ユーザー中心で一緒につくる、参加型デザイン事務所

お問い合わせ

Q:プロジェクトベースでチームに参加してもらうことは可能ですか?

はい、もちろん可能です。

中・大規模案件ではフロントエンド開発チームを率いるディレクターとしてシステム開発会社やクライアントと一体となってプロジェクトを推進したり、フロントエンド/システム/サービス・コンテンツ/マーケティングをつなぐインフォメーション・アーキテクト ( IA ) としてコミュニケーション設計をご依頼いただいたり、見積もりや品質保証等のクライアント窓口とプロダクションの進捗監修を司るプロダクション・マネージャー ( PM ) を経験してきました。

いずれの役割やポジションであっても、チームの強みやリソースを正しく把握することに努め、チームとしてのパフォーマンスが最大限に発揮されるよう自らのリソースを提供したいと考えています。

Posted in: プロジェクトの進め方について, プロジェクトの進め方について

▲いちばん上へ