ユーザー中心で一緒につくる、参加型デザイン事務所

お問い合わせ

強みと違い、御社のメリット


何をしてくれますか?

モアイ

  • モノゴトの価値を、分かりやすく表現します。

  • はじめまして、あおいあかねみどりです。

    当社は情報・コミュニケーション領域を専門に、インターフェイスデザインを提供しているデザイン事務所です。

    『 利用者とその行動 』 にフォーカスすることで、複雑な状況や雑多な情報を使う側の視点から整理し直して、商品やサービスの価値を分かりやすく表現することに注力しています。

    現在、以下のサービスを手がけています。商品やサービスの価値が正しく伝わらずにお困りでしたら、どんな小さなことでもお気軽にご相談ください。

他社との違いは?

マスク

  • 選択肢過多の時代、カッコ良さの前に分かりやすさ。

  • <1>絵を描く前に、利用者の行動を観察して、ストーリーを描きます
  • マスアプローチが通用しない時代です。どんな人が、どんな経緯で商品やサービスに出会い、どんな状況下で、どんな風に使い、どんな風に仲間や家族に伝えているか、御社はどの程度、把握されていますか?

    当社では、デザイナーの勘や思い込みではなく、事実に基づくアプローチを大切にしています。商品・サービスの利用者の行動を観察・分析して、行動の裏側に潜むインサイトを掘り起こし、一連のストーリーとして描くことからデザインを開始します。

  • <2>独自のデザインプロセスを定めています
  • 業務を効率よく進めるために、人間中心設計(ISO 13407/ISO 9241-210)で定義されたプロセス(問題の特定→観察→分析→設計→評価→問題の解決)を当社の実務に即した形にして導入するなど、手法の開発にも力を入れています。

  • <3>各分野のプロフェッショナルとのネットワークがあります
  • アート、ビジュアルデザイン、インタクラクション、プログラミング、記事執筆、写真撮等、各分野のプロフェッショナルともがっちり連携しています。

頼む側のメリットは?

トーテムポール

  • 時間とコスト節約、小さな課題・大きな問題も柔軟に。

  • <1>問題発見→解決までの時間とコストを節約します
  • 問題を定義し、解決策を考え、プロトタイプを作って検証する工程すべて、経験豊富なディレクターが携わります。頭と手を同時に動かしますので、大手制作会社やコンサルティングファームでは時間やコストのかかる問題も、速やかに実行できます。

  • <2>必要なデザイン業務だけ、ご依頼いただけます
  • デザインプロセスを細かく定めていますので、御社にノウハウやリソースが十分でない業務だけスポット的にアウトソースいただくことが可能です。また、デザインプロセスを御社に導入するワークショップやファシリテーションのご依頼も承ります。

  • <3>大きな問題、漠然とした問題もお任せください
  • 当社自身は小さな存在ですが、高度に専門家されたプロを組織化しており、デザインの各種問題に対してワンストップでの対応が可能です。お客様の課題や状況にあわせて、最適なチームを迅速に組成いたします。

デザインで大事なことは?

真実の口

  • 素材の力を見極め、うまみを引き出す知恵と技。

  • ・行動の邪魔をしない、スムーズに移動させること
  • ・何かと何か、誰かと誰かをつなぐ中継地であること忘れないこと
  • ・High-Tech より High-Touch
  • ・使い手の声なき声に耳をすませること
  • ・デザインの意思決定の場に、商品/サービスの作り手を参加させること
  • ・デザインをデザイナーにひとりのものにしないこと
  • ・出来る限り早く間違え、早目に失敗すること
  • ・再現可能な手順を踏むことで、デザインを検証可能な状態にすること
  • デザインするうえで意識している先達のことば(敬称略)

  • ・用の美 ( 柳宗悦
  • ・less is more ( ミース・ファン・デル・ローエ
  • ・Don’t try to be original. Just try to be good. ( ポール・ランド
  • ・機能を増やすには技術がいるが、機能を減らすには哲学がいる ( 秋田道夫 )

どんなお客様がいますか?

トーテムポール

  • 『お客様もブランドも大事にする企業』がお客様です。

  • ・システム開発会社
  • ・Web制作会社
  • ・サービス運営会社
  • ・出版・メディア運営会社
  • ・広告代理店
  • ・ブランドを作りたい飲食店
  • こんなことでお悩みなら、すぐご連絡を!

  • 『 自社の製品やサービスの使われ方をきちんと把握したい 』
  • 『 本制作前にプロトタイプを作って確認したい 』
  • 『 作る側の思い込みではなく、お客様に納得いただけるデザインを導入したい 』
  • 『 デザインの創造プロセスを自社で計画的に管理したい 』
  • 『 ブランドとデザインの方向性が合致していないので改善したい 』
  • 『 全社的なデザインの指針やルールを作りたい 』

どんな人とウマが合いますか?

ウマ

  • 人が好きな人なら、どんな方でも!

  • ・面白がりな人
  • ・人を喜ばせるのが好きな人
  • ・儲け話が好きな人
  • ・異なる才能やスキルを混ぜ合わせ、新しいケミストリーを起こすことが好きな人
  • ・世の中で一番怖いのは素人の発想と思ってる人
  • ・新しきを生み出すことにワクワクする人
  • ・年月を経たものの中に普遍的な価値を見出すことが好きな人
  • ・古い新しいだけで判断しない人
  • こんな感じが好きです。

  • ・やる気のある人の血の通ったプロジェクト
  • ・もくもくと好きなことに邁進している人のさま。それを応援すること
  • ・小さな成功と失敗を出来る限り多く重ねること
  • ・1度や2度の失敗であきらめないこと。挑戦する意思を持ち続けること
▲いちばん上へ